新潟県新発田市|住宅・マイホーム建築|オークハウジング|樫内建設住宅事業部
オークハウジング お問い合せ電話番号0254-22-2438
ホーム 会社概要 コンセプト 基本スペック 施工事例 スタッフ紹介 ブログ 住まいづくりのQ&A お問い合せ
高品位住宅
シリーズラインアップ
マイスタイル
ジュピター
シンフォニー
ハグハウス
ひらや
家づくり情報
更新履歴・イベント情報・お知らせ
家づくりスケジュール
おすすめ商品
サイトマップ

個人情報の取扱いについて
リフォーム
コンストラクション
 トップページ > 住まいづくりのQ&A
住まいづくりのQ&A
 
 土地を探してもらえますか?
 自己資金が少ないのですが、購入可能でしょうか?
 住宅ローンの返済方法、元利均等と元金均等の違いは?
 諸費用とはどのようなものですか?
 住宅ローンの固定金利と変動金利、結局どちらがお得?
 坪単価はいくらですか?
 上記をクリックするとそれぞれの項目にジャンプします。
 
 
Q 土地を探してもらえますか?
A
はい、探します。
当社で直接の土地取引はしませんが、地元不動産各社とタイアップしておりますので、お客さまのご希望にあった土地をいくつかピックアップして情報を無料でご提供します。

時間がなくて不動産会社へ何度も出向けない、新鮮な土地情報が欲しいなど、お気軽に当社へお問い合せください。
 
Q 自己資金が少ないのですが、購入可能でしょうか?
A
物件の購入金額の2割以上頭金があることが理想です。
【例:土地800万円、建物1,600万円=2,400万円(×20%)→頭金480万円】
融資を受ける際、物件価額の8〜9割を融資限度としている金融機関がありますので、
融資以外の金額については、基本的に自己資金として必要となります。
また新築する場合、諸費用として5〜7%程度かかると言われています。

ただし、100%まで融資可能な住宅ローンや諸費用をローンに組み込めるものもございますので、当社住宅ローンアドバイザーにお気軽にご相談ください。
 
Q 住宅ローンの返済方法、元利均等と元金均等の違いは?
A
元利均等返済は、毎月の返済額(元金+利息)が一定となる返済方法で、
最もポピュラーな返済方法です。
返済当初は利息部分の支払いが多く、元金の減りかたは緩やかですが、返済額が
一定なので、返済計画を立てやすいのが特徴です。

元金均等返済は、毎月一定の元金に、残りの元金に対しての利息分を上乗せして
支払う返済方法です。
返済当初の負担は重くなりますが、同じ返済期間であれば元利均等よりも総返済額は
若干少なくなります。
 
 
Q 諸費用とはどのようなものですか?
A
■土地の仲介手数料(不動産業者を仲介して土地を購入する場合)
 
(計算式)土地の売買金額×3%+60,000円=仲介手数料×消費税
 【例:1,000万円の土地を買う場合】
 1,000万円×3%+6万円=36万円 → 360,000円×消費税(8%)=
388,800円
 ※2014年4月1日より消費税率変更

■融資を受ける場合の手数料や保証料
 事務手数料や保証料は金融機関によって異なります。
 全期間固定金利で有名な『フラット35』は保証料はかかりませんが、融資手数料が
 別途かかります。

■つなぎ融資の金利など
 つなぎ融資とは、住宅ローンが実行されるまでの間、不動産会社や建築会社に
 費用を支払うために受ける短期間の融資です。
 借入期間の金利や、印紙代、融資手数料が主なものです。

■団体信用生命保険料(団信)
 住宅ローンを借りる場合、ほとんどの民間金融機関では、団体信用生命保険に入る
 ことが義務付けられています。保険料は、借入金利に含まれる場合が多いです。
 住宅金融支援機構の『フラット35』については任意の加入となりますが、機構団体
 信用生命保険に入る方が多いです。
 機構団信の場合、特約料(保険料)は別途年払いとなります。

■火災保険・家財保険・地震保険料
 住宅を取得する方の多くが火災保険に加入します。
 また、住宅ローンの融資を受ける際、加入を義務付けている場合も多くあります。
 これに付帯して家財保険に入る事も可能ですし、最近では地震保険に入る方が
 増えています。
 
■印紙税
 契約書に貼る印紙代です。建築業者と交わす“建築工事請負契約書”や、融資を
 受ける場合“金銭消費賃借契約書”に貼る印紙の費用です。

■不動産の登記費用
 土地の所有権移転登記、建物の所有権保存登記、抵当権設定登記などです。
 一般には司法書士に委託して登記を行いますので、登記費用の他に司法書士へ
 支払う報酬が主な費用です。

■水道分担金(加入金)
 住宅を取得する場合、その土地に水道が引き込まれていなければ、新たに水道を
 引き込む必要があります。この分担金は、自治体(市役所)に支払います。

■税金など
 土地や建物を取得した際、1度だけかかる不動産取得税
 毎年課税される固定資産税・都市計画税
 ※1月1日時点で固定資産課税台帳に登録されている方

■適合証明書の発行費用、確認申請・検査費用など
 フラット35を利用する場合 → 適合証明書発行の費用
 確認・(中間)・完了検査手数料

■引越しや家具・家電など
 引越しの費用や、家具・家電などの費用。
 建物に合わせて、カーテン・ロールスクリーンなどのご提案もしています。
  
Q 住宅ローンの固定金利と変動金利、結局どちらがお得?
A
金利の低い時期には固定金利、金利の高い時期には変動金利をおすすめしますが、金利だけでなく借入期間や保証料、団信の費用やその時々のキャンペーンなど、トータルで考えご提案します。
お客様それぞれの生活スタイルや将来のライフプランによって、様々なケースが考えられますので、どちらが得というのは一概に言えないかもしれません。
いずれにしましても、住宅ローンは『いくらまで借りれるか』ではなく、『いくらだったら無理なく返せるか』が重要ですので、それぞれのお客様に合わせた資金計画を立て、ご提案します。
 
Q 坪単価はいくらですか?
A
“坪単価”というのは、ハウスメーカーや工務店などでも非常にあいまいな為、
当社では【坪○○円!】などの表現は原則的に行いません。
坪30万円を切るような広告を出している会社なども見受けますが、実際に建ててみたら…というのは、よく聞く話です。
当社は地域密着型の工務店として、お客様に対し誠実に対応してまいります。
 
このページのトップへ このページのTOPへ

ホーム会社概要コンセプト基本スペック施工事例スタッフ紹介ブログ高品位住宅マイスタイル
ジュピターシンフォニーハグハウスひらや更新履歴・イベント情報・お知らせ住宅エコポイント家づくりスケジュール
住まいづくりのQ&Aおすすめ商品お問い合せ・資料請求サイトマップ個人情報の取り扱いについてリフォーム店舗・工場
≪施工エリア≫新発田・新潟・阿賀野・胎内・聖籠
新潟・新発田地域で健康住宅を建てる工務店、オークハウジングです。
〒957-0018 新潟県新発田市緑町1-15-17 【アクセスマップ】  樫内建設株式会社 住宅事業部
TEL 0254(22)2438 FAX 0254(24)5756  フリーダイヤル 0120-916250
Copyright (C) KASHIUCHI CONSTRUCTION CO.,LTD All Rights Reserved.